わからない言葉の意味を掲載

とはとは

生活

「ウォームビズ」ってどういう意味?使い方を解説。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:

この記事では「ウォームビズ」についての意味を解説していきます。

「ウォームビズ(WARM BIZ)」の意味

セブンイレブンのウォームビズ例 引用:https://www.bcnretail.com/news/detail/20200413_167720.html

セブンイレブンのウォームビズ例 引用:https://www.bcnretail.com/news/detail/20200413_167720.html

「ウォームビズ」は温かい服装をし暖房を使うのを控えようという環境対策の運動のことを示します。
夏場には「クールビズ」と言われてネクタイを外したりカジュアルな仕事着にしたり冷房使用の設定温度を押さえる取り組みが毎年されていますが
その反対と考えればよいでしょう。
「ウォームビズ」の運動時期は毎年11月〜翌年3月末まで。

「ウォームビズ」の目的としては暖房利用を控えて温室効果ガス(二酸化炭素)の排出量をへらすのが狙い。
暖房利用の気温を適正にするために、環境省は1枚多く羽織ったりひざ掛けを使ったりして暖房時の室温を目安として20度にすることを呼び掛けています。
2021年度以降は一律に「クールビズ」「ウォームビズ」の呼びかけがされなくなります。

環境省_2012年度ウォームビズについて(第1報)(お知らせ)

「ウォームビズ」で利用される服装や対策

・断熱発熱下着
・フリース
・断熱発熱スリッパ
・ひざ掛け
ネクタイは必要に応じて着用

「ウォームビズ」の使い方

・ことしが”最後の”ウォームビズ。
・県庁でウォームビズ始まる
・「ウォームビズ」始まる

「ウォームビズ」の懸念点

地域や人によって快適な服装が異なるため一定の決まりごとを設けるのはどうなの?という懸念点があります。

外務省の資料「(キッズ外務省)二酸化炭素(CO2)排出量の多い国|外務省」によると
二酸化炭素(CO2)排出量の多い国として日本は世界5位。

日本の倍以上の二酸化炭素を排出している中国、アメリカ、インドが対策しないことには
日本だけが気をつけていても無意味になります。


created by Rinker
¥765 (2020/11/18 13:00:41時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-生活
-,

Copyright© とはとは , 2020 All Rights Reserved.