わからない言葉の意味を掲載

とはとは

生活

「ティザービジュアル」ってどういう意味?使い方を解説。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿日:

この記事では「ティザービジュアル」についての意味を解説していきます。

「ティザービジュアル」の意味

セブンイレブンのティザービジュアル例 引用:https://www.bcnretail.com/news/detail/20200413_167720.html

セブンイレブンのティザービジュアル例 引用:https://www.bcnretail.com/news/detail/20200413_167720.html

ティザービジュアルは映画やアニメなどの映像作品で見られる作品の紹介画像を示します。
映画などではキービジュアルなんて言われたりします。

このティザービジュアルが映像で公開した場合はティーザームービー、
イラストや写真を公開した場合はティザービジュアルと呼ばれます。

参考:ワールドトリガーの2ndシーズンのティザービジュアルが解禁!
http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/news/2020100201.html

画像や映像を見て視聴者をワクワクさせる、どんな作品なのか引き寄せる役割があります。

語源は「teaser」

英語の「teaser(ティーザー)」が語源になっています。
意味は「じらす」「おちょくる」

ティザービジュアルは視聴者がどんな作品なのか見たい気持ちをじらして、気持ちを高ぶらせるものなんですね。
作品のチラ見せでもあるのでメインではありません。

映像作品であれば「ティザービジュアル1弾 =>ティザービジュアル2弾 =>ティザービジュアル3弾 => PV => 公開」とちょっとずつ中身がわかっていくように段階を経て公開されていく事例をよく見るはずです。

「ティザービジュアル」の使い方

・ティザービジュアルとPV第1弾が公開された。
・放送に先立ちティザービジュアルもサイトで大公開中
・アニメーション制作は〇〇が担当&ティザービジュアル、第1弾PVも解禁

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-生活
-,

Copyright© とはとは , 2020 All Rights Reserved.