わからない言葉の意味を掲載

とはとは

生活

「東京アラート」ってどういう意味?使い方を解説。

スポンサードリンク

投稿日:

この記事では「東京アラート」についての意味を解説していきます。

「東京アラート」の意味

東京アラートは緊急事態宣言後、もう一度新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために警告を告げるもの。

7つの指標を示し、1つでも基準値を超えると東京アラートを発動するとされています。

東京アラート7つの指標

  • 新規陽性者数
  • 新規陽性者における接触歴等不明率
  • 週単位の陽性者増加比
  • 重症患者数
  • 入院患者数
  • PCR検査の陽性率
  • 受診相談窓口相談件数

2020年6月2日に出された東京アラートのケースでは

新規陽性者における接触歴等不明率(7日間平均)が50.0%、 週単位の陽性者増加比は2.15と2つの指標がひっかかり
新型コロナウイルス感染症対策本部会議 (第29回)にて東京アラート発動となりました。

東京アラート発生で何が起こる?

東京アラート自体には自粛強制のような意味はなく、東京都民に対して警告を告げるだけで
何が変わるというものはありません。
拘束力、罰則もなくお願いしている形になっています。

2020年6月2日に出された東京アラートはレインボーブリッジが赤くライトアップされるだけでした。

また緊急事態宣言の自粛はあるのか?

自粛再要請基準は「新規感染者が1日あたり50人」という目安になっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-生活
-, ,

Copyright© とはとは , 2020 All Rights Reserved.